2013年03月09日

デルトラ・クエスト4 うごめく砂 エミリー・ロッダ

つかれた体をひきずって旅をするリーフたち。
めざすは「うごめく砂」。
砂の前に立つ石碑の言葉をたよりに、3人は広大な砂丘にふみこんだ。
そこで見にしたものは…。


またしても、うごめく砂登場は後半。
そして、この巻の真の怪物は、初めて表紙の絵のではない。
ま、真の怪物は、絵にするとありきたりだもんねー。

全巻で、ちょっと出現の謎の男。
とうとう正体を現しましたね。
私、彼は王子か本当の息子だとにらんでおります。
あたるかなー。


2003/06/17の感想です。


posted by 北海道人美和 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家別 あ行>エミリー・ロッダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。